お知らせ

2019年2月21日 平成30年度労働安全衛生大会の開催について

2月20日(火)新潟テルサにおいて、平成30年度労働安全衛生大会を開催しました。 小池会長のあいさつに続き、本年度の労働安全衛生標語入賞者の表彰式を行いました。当日は10名の入賞者のうち、最優秀賞、優秀賞を含む入賞者7名の方々からご出席をいただき、小池会長より表彰状の授与が行われました。
講演会では、新潟労働局労働基準部の 村井 俊明 様から「ビルメンテナンス業における労働災害の防止について」、新潟産業保健総合支援センター産業保健相談員の 宮川 一二三 様より「管理者のためのパワハラ防止研修」というテーマで、それぞれご講演いただきました。また株式会社新潟ビルサービスの 山口 優 様から「労働災害の事例と取組み」というテーマで事例紹介をしていただきました。 いずれのお話も、職場環境の安全衛生管理について具体的な事例や取組手法が示された大変有意義なものであり、参加された皆さんは熱心に聴講されていました。
最後に新潟県ビルメンテナンス協会の 涌井労務委員長 による大会宣言が行われ、今年度の労働安全衛生大会を終了しました。

 

2019年2月1日 第15回労働安全衛生標語

第15回労働安全衛生標語の募集にあたり、会員の皆様より132点の応募がありました。 選考委員による審査の結果、下記の10作品が入選いたしました。

最優秀賞 快適な職場づくりはあなたから つとめよう心と体の健康管理 小幡 京子 (㈱ビケンテクノ 新潟支店)
優秀賞 気を抜くな 慣れた作業に落とし穴 毛見 親一郎 (北日本エンジニアリング㈱)
優秀賞 「これでいい」 自分基準に 迫る事故 渡辺 芳記 (㈱NKSコーポレーション)
入 賞 言ったはず やったはず 伝わらなければ事故のもと 阿部 友和 (中越クリーンサービス㈱)
入 賞 あなどるな 自信過剰 事故のもと 鈴木 智也 (㈱新潟県ビル管理協同公社)
入 賞 慣れた時 心を引き締め 安全確認 木村 美津子

(北日本エンジニアリング㈱)

入 賞 日々の作業 慣れに隠れる ミスとケガ 小野 愛実 (新潟交友事業㈱)
入 賞 健康は 安全作業の 第一歩 松崎 未奈 (㈱新潟ビルサービス)
入 賞 仕事に余裕 家族にゆとり みんなで進める健康管理 片桐 寛明 (㈱NKSコーポレーション)
入 賞 悩まない 聞ける環境 快適職場 伊藤 卓 (㈱カエツクリーンサービス)

2018年6月1日 平成30年度定時総会について

5月25日、新潟グランドホテルにおいて、平成30年度定時総会を開催しました。

  二幸産業株式会社新潟支社の山井恒典紀氏を議長に選出し、提案した議案はすべて原案どおり可決され、平成30年度からの新たな協会役員体制と会員による活動がスタートしました。

 その後協会表彰式を開催し、新潟県生活衛生課参事  吉岡 丹 様、新潟市保健所環境衛生課長 田邊純一 様のご臨席を賜り、優良従業員に表彰状と記念品が贈られました。
 引き続き行われた記念講演では、講師に 新潟市歴史博物館館長  伊東祐之先生 をお迎えし「新潟開港150年 ~港町としての歴史~ 」と題して、現在につながる港町新潟の成り立ちや発展の様子などについてご講演いただきました。
 その後開催した懇親会では参加された皆様それぞれ親睦を深める中、盛況のうちに終了しました。