お知らせ

2018年2月21日 平成29年度労働安全衛生大会について

 2月20日(火)新潟テルサにおいて、平成29年度労働安全衛生大会を開催しました。 鈴木会長のあいさつに続き、本年度の労働安全衛生標語入賞者の表彰式を行いました。当日は10名の入賞者のうち、最優秀賞、優秀賞を含む入賞者6名の方々からご出席をいただき、鈴木会長より表彰状の授与が行われました。
 講演会では、新潟労働局労働基準部の 村井 俊明 様から「ビルメンテナンス業における労働災害の防止について」、新潟産業保健総合支援センター保健師の 川﨑 けい子 様より「安全業務のための健康管理」というテーマで、それぞれご講演いただきました。また新潟交友事業株式会社の 須藤 剛 様から「労働安全に対するとりくみ」というテーマで事例紹介をしていただきました。 いずれのお話も、職場環境の安全衛生管理について具体的な事例や取組手法が示された大変有意義なものであり、参加された皆さんは熱心に聴講されていました。
 最後に新潟県ビルメンテナンス協会の 涌井労務委員長 による大会宣言が行われ、今年度の労働安全衛生大会を終了しました。

 

2017年12月25日 第14回労働安全衛生標語の選考結果について

第14回労働安全衛生標語の募集にあたり、会員の皆様より146点の応募がありました。 選考委員による審査の結果、下記の10作品が入選いたしました。

最優秀賞 安全は基本動作の積み重ね 手順を守ってゼロ災害 荻野 一美 (旭ビル管理㈱)
優秀賞 ありえない!はありえない! 「無いだろう」が起こす事故! 斎藤 早苗 (太平ビルサービス㈱ 新潟支店)
優秀賞 あわてるな 心のゆとりと時間の余裕 持ってるあなたはゼロ災害 大野 和博 (㈱ビケンテクノ 新潟支店)
入 賞 安全は人に頼るな任せるな 習慣づけよう危険予知 石井 康子 (㈱かがやき)
入 賞 高所作業 慣れた高さに 危険あり 山田 昌利 (㈱NKSコーポレーション 新潟支店)
入 賞 誰にでも慣れや油断は潜んでる 初心にかえり安全作業 近藤 恵子

(北日本エンジニアリング㈱)

入 賞 「まあいいか」 ささいな油断が 事故のもと 飯沼 潤次 (㈱新潟ビルサービス)
入 賞 「まあいいか」 その妥協が 命取り 眞水 浩 (㈱BSNウェーブ)
入 賞 心と時間 余裕をもってでかけよう 横山 規子 (㈱新潟市環境事業公社)
入 賞 目指そうよ 精神(こころ)と体調 気遣う職場 細川 貴子 (新潟交友事業㈱)